美容院から理容店に外観リフォームしました

神戸のお店ですが、堺市からリフォームに行きました。

お母様が美容院をされていましたが、息子さんが他店で修行を終え帰って来られ理容院をすることになり、外観のリフォームを行いました。

今時の理容店らしくないデザインをご希望でした。

デザイナーさんに相談しプランを練ってもらいました。

セムコは外部100角タイルの上から施工しチェッカーフラッグ仕様の床としました。

内部はクッションフロアーの上からベージュ1色で仕上げました。

新オーナーも変わり様に驚いていました。特に玄関横の既存のタイルと新しく塗ったセムコの床が同じであったのが不思議そうでした。

縮髪切着工前.JPG

完工2.jpg